江東区有明からはじまる「スポーツ・食べる・暮らす」がテーマのお役立ちサイトです

2019楽天オープンの会場を写真で紹介

リニューアルした有明テニスの森で、本日まで楽天オープンが開催されました。夏の間ずっと工事していた公園がようやく姿を現し、かっこよくなってたくさんのお客さんを収容しているようすを見ると嬉しくなります。それにしてもスピーディーな工事と大会の準備、素晴らしいですよね。まだ一部入場規制がかかっていますが、それも徐々に準備が進んでいくのでしょう。

久々に人の集まった会場を見て思ったのが、「なんだか楽しそう!」ということ。明らかに以前より活気付いていました。

天候の状況に備えた頑丈そうなマットと人工芝
お馴染みになったサラベス
メニューは3種類ありました。あとドリンク

ショートコート(この日は楽天カードアリーナという名前でした)にはお客さんがいっぱい。夏場、日陰のない場所は暑そうに見えました。選手とすごく距離が近そうです。暑さ対策は万全に、おこないたいですね。

ちなみに、有明コロシアムから選手が控え室らしき建物に移動するとき、一般の人からも選手が間近に見られるようで、試合を観に来られた方々が集まっていました。世界的なプレーヤーが見られるならファンにはたまらないですね。

以上、簡単ですが2019年楽天オープンの様子をお届けしました!