江東区有明からはじまる「スポーツ・食べる・暮らす」がテーマのお役立ちサイトです

有明でラーメンなら春華秋實の「四川湯麺」がおすすめ!【有明ランチ#4】

「ラーメンが食べたい」。そんな気分でお店を探すなら、スープや麺の好みでチョイスするのも一つですが、その場所ならではのラーメンを探すのも楽しいですよね。

TOKYO ARIAKE BASEでは、できるだけヘルシーなランチのお店紹介を頑張っていますが、今回はラーメンです。

具だくさんで、ハイカロリーかもしれませんが、栄養は満点。ラーメンというよりは「中華そば」な、ちょっと見慣れない一杯をご紹介します。

有明でラーメン気分の日は春華秋實の「四川湯麺」

東京ビッグサイト近くの「有明フロンティアビル」2Fの春華秋實です。有明フロンティアビルは、ゆりかもめ「東京ビッグサイト駅」から直結する一階にサイゼリアが入っているビルです。

春華秋實は、お昼時には行列(少しだけ)ができる日も少なくない近隣のオフィスワーカーに人気の中華料理店なんです。

有明でラーメンを食べたいときは春華秋實がおすすめ。
春華秋實は有明フロンティアビルの2Fにあります。

定食や麺類どれも美味しいですが、なかでもユニークなのが四川湯麺。写真からは伝わりにくいですが、かなり大きめのラーメン鉢に赤いスープとふんわり卵、キノコやエビ、野菜、豚肉などが盛り付けられたインパクトのある一杯。

細麺が辛みのあるスープに絡み、ふんわりとした卵がまろやかさがプラスされて、辛さと旨味とコクでどんどん食べ進められるお味です。辛さを三段階から選べるので、お好みでチャレンジできます。

東京ビッグサイト近く、有明でラーメンを食べるなら春華秋實「四川湯麺」がおすすめです。
辛さの選べる四川湯麺(四川そば)

実はラーメンは普段ほとんど食べませんが、中華屋さんのおそばは好きです。とくにこの四川湯麺、ふとしたときに食べたいなと思ってしまいます。

がっつりと美味しいものが食べたい!という日にぜひ。

店舗情報について詳しくはこちらhttps://tabelog.com/tokyo/A1313/A131306/13095945/dtlmenu/lunch/