江東区有明からはじまる「スポーツ・食べる・暮らす」がテーマのお役立ちサイトです

有明セガサミースポーツアリーナに新日本プロレスの選手が教えるプロレス流トレーニングが登場!「指導しますゼァ!」

有明といえば、長年プロレスの聖地として数多くの試合会場となった「ディファ有明」。そのディファ有明が、2018年6月末日をもって閉鎖となりました。プロレスファンでなくても、寂しさを感じている近隣の方もいるのではないでしょうか? 筆者としても、NOAの事務所が入っていた頃に、故三沢光晴氏を駐車場でお見かけしたこと、その時の嬉しかった感情が思い起こされます。

有明のプロレスの歴史は、ディファ有明の閉鎖とともに途絶えるのか?

しかし、この7月に登場した「セガサミースポーツアリーナ」にしっかりと受け継がれていましたよ!

なんと“第三世代”の新日本プロレスの選手が、毎回1名監督としてレッスンを行うトレーニングプログラムが開催されているというのです!

新日本プロレスの選手が監督となり熱く指導!

 

そのプログラムというのが、新日本プロレスの【第3世代】、中西選手、天山選手、永田選手、小島選手の4名が監督となって指導する「The Third Generation Club」です。有明1丁目に7月オープンしたセガサミースポーツアリーナ内で運営されるスクール「athletic camp LION」が主催しています。​

「athletic camp LION」は、新日本プロレスリング株式会社と、株式会社ニッポン放送によって運営され、プロレス流トレーニングの他に、ボルダリング、スラックライン・フィットネス、ストループス(伸び縮みする二本のロープを使った全身運動)などのプログラムを行います。

プロレスラーが教える「The Third Generation Club」は、プロレスの聖地としての有明の歴史を継承しつつ、「オリンピックに向かうスポーツの街」のシンボルとなるクラブと言えるのではないでしょうか。

早速、監督となる各選手からのコメントが公式ツイッターにアップされていました。

中西選手より!

永田選手より!

「The Third Generation Club」プログラムのスケジュール

詳しくはこちらのページをご確認ください!

火曜日・金曜日、各日程ともに下記のクラスがあります。

​19:00-19:50/​20:10-21:00

(週1回(50分)/各クラス定員20名)

「The Third Generation Club」の料金

月謝は週1回で、16,000円だそうです。

決して安くはないですが、銀座のジムまで通うことに比べたら、近隣の方やプロレスファンの方にとっては、お金に変えられない体験になるのではないでしょうか。何より元気をもらえそうです!

有料で体験会も受け付けているとのことですので、ぜひ一度体験したいですね!

詳しくはこちら

画像:PRTIMES